実践リスク・マネジメント

リスク・マネジメントは2009年11月、国際標準(ISO31000)となりました。

HOME

武井 勲の一言

「日本政府のリスク・マネジメント体制の構築・維持」を策定せよ~東日本大地震・東電福島原発放射能放出事故の教訓

(2011年7月12日公開)

『季刊事業再生と債権管理』(一般社団法人金融財政事情研究会、2011年7月5日号(133号)は、「東日本大震災の影響と危機管理』について次のような特集を組んでいます。

特集 東日本大震災の影響と危機管理

I分析編】

東日本大震災が各産業へ与える影響

(株)帝国データバンク 藤森 徹/内藤 修

東日本大震災と滅失建物、抵当建物、マンション等のリスクマネジメント防災対策

弁護士 升田 純

“想定外”とリスクマネジメントの課題

東京海上日動リスクコンサルティング(株) 茂木 寿

原子力事故による経済的損失の分析

未来法学研究所・法学博士 卯辰 昇

II提言編】

想定外に備える事業継続計画

デロイトトーマツリスクサービス(株) 久保 惠一

災害時の住宅ローン債権回収の課題

(株)住宅債権管理回収機構 豊田 敦義

被災した中小企業等の「二重ローン問題」に対する事業再生から見た解決の方向性

(株)商工組合中央金庫 中村 廉平

生損保の大震災への取組みと法的リスクマネジメント

弁護士 黒田 清行

コーポレートリスク&ガバナンス

「日本政府のリスク・マネジメント体制の構築・維持」を策定せよ

~東日本大地震・東電福島原発放射能放出事故の教訓

実践リスク・マネジメント研究会 武井 勲

 読み応えのある読み物です。一読をお奨めします。(平成23年7月10日)

2017年7月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31